news

最新情報

「おうち時間」を快適にするリフォームのポイント ― ① 安心

おうち時間を快適にするためにリビングスペースのリフォームは効果的。部屋の一部をワークスペースにすることもできます

姿見えないウィルスにより、急遽始まった新しい生活様式は、時と共に私たちの「新しい日常」へと変化をしました。
これまで私たちが求めていた『住まいの役割』も、通勤・通学、買い物に便利な立地や災害・犯罪から家族を守る安全性に加え、
【在宅時間の快適性向上】【衛生対策】が重要視されています。

ウィズコロナ時代に求められる住まいの役割を通じ、新しい暮らし方や働き方がもっと楽しくなる、最適なリフォームアイデアをご紹介します。

今のお住まいから見える、おうち時間を楽しくする3つのポイントとは?

ウィズコロナ時代においてもおうち時間を楽しくするためには、わが家の「安心」「快適」「充実」が欠かせません。「清潔なわが家で、安心して過ごしたい」「集中して仕事ができる空間が欲しい」「家族との時間を充実させたい」
あなたの今のお住まいはいかがでしょうか?

 

 今回ご紹介するのはおうち時間の【1.安心】リフォームアイデアです。
かけがえのない大切な日常が過ごせるのも、家族や大切な人の健康、安心安全があってこそですね。ウィズコロナ時代では、感染しない・させない自衛が大切。わが家にウィルスを持ち来ませないリフォームのポイントをご紹介します。

玄関ウォークイン収納 / インテリアウィンドウ

ウィルスは目に見えないペンキと一緒。街中に広がる目に見えないペンキは、外出時の私たちの体のあちこちにくっついてきます。電車やバスのつり革、ランチで座ったイス、階段の手すりなど、私たちがふと手に触れた場所は「他の人も触れる場所」です。気づかないうちに、汚れはどんどん広がっていきます。

1日頑張った私たちの体は、もしかするとペンキだらけかもしれません。そんな体で、そのまま室内に入ってしまったら・・たちまち、わが家もペンキだらけになってしまいます。

家の中は家族の健康と安全を守るために、衛生的で安心できる空間でなければなりません。そのためにも、「外出時に使用したコートや荷物は、すぐに室内に持ち込まずに玄関に置いたままにする。」
「帰宅後、うっかり何かに触らないうちに手指をすぐに洗浄・消毒する」 等の対策で、ウィルスを室内に持ち込ませないようにしましょう。

また、室内換気も大切な自衛です。新型コロナだけではなく、インフルエンザや風邪の予防にも、適度な換気は効果的です。

『玄関ウォークイン収納』で外からの侵入を防ぐ


玄関ウォークイン収納のような大容量タイプの収納は、外出時に使用したコートや荷物を室内まで持ち込まずに一時的に保管や消毒ができるので、衛生的です。

洗濯機ですぐに洗うことができない素材やカバンは一定時間放置することでもウィルスが減少するといわれていますので、季節性の風が流行する秋からも活躍が期待できます。


また玄関収納は、アルコールなどの消毒用品も保管できるので、洗面所へ移動する前に手指をさっときれいにすることも可能です。マスク専用ごみ箱も置ける他、使用頻度が高まった宅急便の荷物も楽々で保管も。オーダーメイドで作ることができるので、大きさも暮らしのサイズに合わせることができます

いつでもキレイは空気から。効率よく室内換気を。
『インテリアウィンドウ』

今、リノベーションで需要が高いのが、インテリアウィンドウ(室内窓)。戸建てリフォームだけではなく、マンションでも採用されることが多くなりました。

インテリアウィンドウは、カフェ風インテリアを作る意匠的アイテムとしてだけではなく、採光・換気と室内環境をより良くするアイテムとしても一層注目を集めています。光や風を取り込む、魅力的なインテリア空間が演出できます。

インテリアウィンドウ(室内窓)は選ぶフレームカラーによって、お部屋の印象も変えることができます。ブラックフレームなら、ブルックリンやモダンな印象に。ウッドフレームはナチュラルな印象にお部屋をコーディネートできます。

リフォーム相談の流れ